はくさいのゲームブログ

『あつまれ どうぶつの森』での島開拓を通しての『建築のコツ・内装作り』を紹介がメインのゲームブログです。

【あつ森】part5:グミの家にレンガを基調にした庭を作る

f:id:hakusai_games:20201005183646j:plain

はじめましての方も二度目ましての方も、閲覧ありがとうございます!

はくさい(@hakusai_games)と申します。どうぞよろしくー。

今回はレンガ系の装飾を使って『グミの家の庭』を作ります。

シーズン1では住宅街としてまとめて紹介していましたが、シーズン2ではそれぞれの住民ごとに庭を作ろうと思っています。

イメージは「洋風で素朴」な感じ。木の実シリーズの家具やまるたシリーズの家具も使っていきます。自宅と近いので雰囲気は統一したいところ。

早速やってきましょう!

マップ紹介

f:id:hakusai_games:20201005151528j:plain

前回作った自宅のすぐ近く。マップではもうグミの家が移設されていますが、場所を決めるところから紹介していきます。

グミの家の庭作り

f:id:hakusai_games:20201005160942j:plain

この写真で見える範囲に作りましょう。下は自宅で、右側には案内所があります。

敷地を決める

f:id:hakusai_games:20201005151508j:plain

石だたみで仮の道を敷いて、とりあえずそぼくなもくせいのさくで敷地の目印を立てました。柵の内側は7×7です。

f:id:hakusai_games:20201005151513j:plain
f:id:hakusai_games:20201005151518j:plain

夜中に起こしてしまってごめんね。

グミの家を移設して翌日から具体的な装飾をしていきます。

f:id:hakusai_games:20201005151350j:plain

レンガのカベでぐるっと囲いましたが少しうるさい感じがしたので、前面だけそぼくなもくせいのさくにしました。

右側で1マス段差を付けて単調な印象にならないようにしています。

玄関周りの装飾

f:id:hakusai_games:20201005151401j:plain

玄関までのアプローチにはレンガの道を敷いて明るい感じに。

周りの道も一緒に装飾が進んでいますが、後ほどまとめて紹介します。

f:id:hakusai_games:20201005151414j:plain

一気に夜になってしまいました。悩んでる時間はあっという間に進みますね。

玄関横は花壇にして、グミの家の配色に合わせたチューリップを植えました。

庭の明かりにはよくガーデンライトを使っていましたが、今回はきのみのランプを使ってみます。フォルムが丸くていいですね。

おやつと音楽のスペース

f:id:hakusai_games:20201005151419j:plain

さくらんぼの木を植えた周りには、

f:id:hakusai_games:20201005151424j:plain

バースデーカップケーキとマグカップを置いて、おやつタイムっぽく。

庭で採れたさくらんぼを使ってお菓子作りをする設定で作りました。

明かりにはきのみのランプ、いしがまは料理にも使えるだろうけど、レンガのカベと相性が良いので置きました。

f:id:hakusai_games:20201005151430j:plain

右下のスペースが少し余っているので、

f:id:hakusai_games:20201005151435j:plain

ディレクターズチェアをメインに、音楽を聴きながらくつろげる場所にしました。

ここに座って本を読むグミを見たいですね。庭作りはこれでひと段落です。

周りの道路の整備

f:id:hakusai_games:20201005151508j:plain

仮で敷いていた石だたみの道ですが、庭作りと並行して装飾してありますので紹介します。

f:id:hakusai_games:20201005151446j:plain

グミの家の玄関前から自宅の左までの道は、広葉樹と緑の街灯で統一感を出しました。

広葉樹と街灯は自宅から見た時の景観も気にしつつ決めています。

街灯に合わせてリメイクしたガーデンベンチとみずのみばを置いて、ひと休みできる場所も設けました。

f:id:hakusai_games:20201005151458j:plain

グミの家と案内所の間は直線だと単調なのでわざとずらして、空いたスペースには出張花屋があります。

f:id:hakusai_games:20200930175304j:plain
f:id:hakusai_games:20201001155728j:plain

道全体の装飾とグミの家の庭の装飾で、またマイデザインをお借りしました。最近よく使わせてもらっていますが今後もヘビロテしそう、汎用性がすごいですね。素敵なマイデザインありがとうございます。

まとめ

最後に『グミの家の庭』の写真とポイントをまとめましょう!

配色の比率

f:id:hakusai_games:20201005151451j:plain

配色はこんな感じでした。

配色の黄金比

〇ベースカラー

→全体の70%…レンガのカベ・そぼくなもくせいのさくなど「ライトブラウン」&低木・木・草地など「グリーン」

〇アソートカラー

→全体の25%…さくらんぼ・ドア・マグカップなど「レッド」&外壁・チューリップなど「ホワイト」

〇アクセントカラー

→全体の5%…バースデーカップケーキ・ディレクターズチェア「ライトブルー」

ベースがライトブラウンなので、全体的に明るい印象ですね。

秋になって紅葉が進むとまた良い景色になると思います。

島作りのポイント

f:id:hakusai_games:20201005151441j:plain

そして今回は住民の家の庭作りのポイントを、

Point

〇庭で出来そうなことを考える

→いくつか例を書くと、花壇・くつろぐ・ガーデニング・BBQ・プールなどなど…。生活感を出したければ、物干し竿や自転車などを置くのもアリ。

〇庭の中でも区画を作ってあげる

→広く庭を取っている場合は、今回のように「花壇&くつろぐ」など複数のテーマで区切って作ると、作りやすいです。

もちろん他にも作り方はあると思いますので、参考までに。

【島作りのコツも応用できます⇩】 

次回予告

f:id:hakusai_games:20201005171304j:plain

庭作りはもちろん楽しかったのですが、案内所横の道が思いのほか良い景色ができて嬉しいです。

周辺との兼ね合いを考えつつなので難しいですが、その分出来上がりが良いと楽しいですね。

f:id:hakusai_games:20201005151540j:plain

現在のマップはこんな感じ。

飛行場前から繋げて左側を作ってきたので、海岸当たりも整備したいなと思いながらも、次回はもう決まっています。

ハロウィン関係の島作りもしたいんですが、今まで作ってきたところを装飾していくのも楽しそう。

ですが次回は少し場所を変えて案内所の奥に、観光名所的なものを作ろうかと思ってますので、お楽しみに!

それではまた次回ですー。

にほんブログ村 ゲームブログ どうぶつの森へ
にほんブログ村